2016年8月10日 (水)

デグー写真集(その19)鼻が強調された一瞬-2-

久しぶりのデグー写真集です。

今回のテーマはデグーの鼻写真になります。
以前にも同じテーマで記事を書いています。

デグー写真集(その15)鼻が強調された一瞬


デグーは嗅覚も発達しています。
写真で鼻が強調されている時は、
何かに興味をもっていて調べているときに多く見られます。

好奇心が出ている瞬間になるため、
表情も生き生きしていることが多く、
目の輝きが綺麗に写ると感じております。


今回の記事では鼻だけでなく、
目の輝きにも注目してみても面白いんじゃないでしょうか。

それではデグー達の写真を並べていきます。

3c6a7913
3c6a7984
3c6a8031
3c6a7708
3c6a7707
3c6a7619
3c6a7579
3c6a7365
3c6a7352
最近撮れた写真ばかりを集めましたが、
皆鼻を突きだしていますね。

視覚・聴覚・嗅覚など、優れた感覚を有効的に使って、
情報を集めています。

ちょっとしたデグーの行動に焦点を合わしてみると、
違った視点で眺めることが出来そうですね。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年8月 4日 (木)

デグー目線の写真から見える表情

私がデグー写真を撮る際に意識していることは
「デグー目線」の写真です。

デグーと同じ目線の高さで撮影することで
デグーの魅力がより感じれると感じています。

私の思うデグー目線は頭と同じ高さか、
少し下くらいの位置だと考えています。

少し下くらいの位置と考えているのは
デグーの頭は少し前傾気味で、その延長線上だと
デグーと目線が合いやすい印象があります。

今回はカイのデグー目線からの写真を紹介いたします。

3c6a7527
3c6a7577
正面より下からのアングルであっても、
デグーと目が合っているのが分かりますね。


3c6a7515
3c6a7569
3c6a7536
デグー目線の写真は、
デグーの表情を読み取りやすいと感じます。

その瞬間瞬間様々な表情を見せてくれる
デグー達の写真をこれからも多く紹介できればと思います。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月 9日 (土)

綺麗好きなデグーの毛繕い風景

オスデグーのカイはいつも毛が綺麗です。

3c6a5859
もともと綺麗好きでもありますが、
独り暮らしであることが大きな要因だと感じています。


独り暮らしだと
ケージの汚れが少ない
他のデグーからおしっこ掛けられない
(デグーはケンカするときにおしっこ飛ばす)
などなど

カイの場合はアグーチ色が多めなので、
汚れが目立ちにくいというのもあるかと思います。

しかし、私がデグーの汚れの指針としている
後ろ足の爪上の毛も綺麗な状態です。

そのため全身綺麗な状態で保たれていると感じています。

綺麗好きなカイは毛繕いもよく行います。

3c6a5903
3c6a5904_2
3c6a5905
3c6a5907
3c6a5910
3c6a5912
デグーの身体はとても柔軟ですね。
ずんぐりむっくりの体型から想像できない曲がり具合です。

前後の脚や口を使って、
ほとんどの場所を手入れすることが出来ます。

届かないところと言えば、身体の中心である背骨の上あたりでしょうか。
背骨後部からお尻あたりは手入れが難しいように感じます。

普段歩きながらなど、ちょっとした時から毛繕いします。
デグーは身体の手入れが念入りなので、
ヒトもケージ内の環境を整備するように手伝っていければと思っています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年6月 3日 (金)

カメラ慣れしてポーズを取ってくれるデグー

我が家で一番小柄なランは
カメラが好きなんじゃないかと思うことがあります。


3c6a3438
カメラ目線はランの得意ポーズです。

3c6a4073
モデル立ちだって出来ます。

3c6a3855
3c6a3847
澄まし顔から変顔も見せてくれます。

3c6a3450
3c6a3452
写真を撮りやすい位置で毛繕いしてくれます。

ランは人一倍無邪気で好奇心が強いです。
写真写りが良くなるのは、
外やカメラに興味を持っていることが影響していると感じています。

カイのようにカメラに興味を持たないデグーもいれば、
ランのようにカメラが気になるデグーもいます。


デグーの性格によって、写真の写り方が変わるようですね。





ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年5月10日 (火)

Twitterでつぶやいたデグー画像いろいろ(その2)

最近Twitterで呟いた画像をまとめたいと思います。

呟き回数はそれほど多くありませんが、
ブログでは見れない写真をUPしています。

Twitterで呟く写真は、トリミングしていることが多くあります。
ブログでUPする写真はトリミングしていないため、
違った印象を感じることが出来ますね。

それでは、順不同でUPしていきます。


3c6a1073
3c6a0268
3c6a0647
3c6a1761
3c6a3045
3c6a6505
3c6a3568
3c6a2718
3c6a1116
3c6a3077
改めて見返してみると面白いですね。

Twitterではより多くの写真を呟いています。
ブログと合わせて見ていただけると嬉しいです。





ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年5月 7日 (土)

大福餅?おにぎり?魅力あるデグーのお尻

我が家の白いデグーと言えばリンの事です。

Twitterでも定期的につぶやいていますが、
リンのお尻はとても魅力的です。

今回はリンのお尻写真ばかりをUPしていきます。

その時々によって、
大福餅やおにぎりにも見えてくる、
リンの魅力あるデグケツ写真をお楽しみください。

3c6a0181
3c6a9934
3c6a3125
3c6a0196
3c6a0778
3c6a8814
3c6a6126
際だった白さで、
一目見てリンのデグケツだと分かりますね。

リンのお尻は魅力的なので、デグケツ写真が多くあります。
リンの状況や環境によって、
変化するお尻を撮っていきたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月25日 (月)

クセっ毛になったまま動き回るデグー

デグーの毛は見た目から感じる印象より、
毛質が柔らかいと思います。


デグー達は毛並みの手入れを
砂浴びや手足を使って行っています。
手入れは案外無頓着で、
時折おかしな毛並になっていることが良くありますね。

3c6a1998
クウ

クウは毛のキメが細かく量が多めなので
よく癖が付いていることがあります。

このときも頭に癖がついてしまっていますね。

3c6a1935
3c6a1906
どうやって癖がついたのかは見ていませんが、
恐らく後ろ足で頭を掻いたときについたのでしょう。
毛の流れが片側に寄っているので、そのように感じます。

3c6a1982
3c6a1895
全体的に澄ました表情をしているのに、
クセっ毛になっていると違う印象に見えてしまいますね。


いつもと違う写真が撮れると良い思い出になります。
私はデグー達の姿を一瞬一瞬を切り取っていき、
思い出として記録していっています。

時折、昔の写真を見直していますが、
時間を忘れて見入ってしまいます。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月16日 (土)

イースター株式会社より変顔キャンペーンの商品が届きました。

先日、イースター株式会社が開催された
「うちのこ変顔キャンペーン」で、
ランがイースター賞に受賞しました。


イースター株式会社~うちのこ変顔キャンペーン受賞~

受賞にあたり景品として
「デグーセレクションプロ」をいただきました。


3c6a1939
ランにも受賞の報告です。


3c6a1940
3c6a1942
3c6a1944
3c6a1945
見慣れないものに対して興味津々です。

ランは好奇心が旺盛なので、

全体をくまなく調べているようでした。


----以下はイースター株式会社より引用----


デグーセレクションプロは
乳酸菌、野草粉末(おおばこ・たんぽぽ)、ハーブ(カモミール)、
緑茶粉末、高機能ビタミンC、β-グルカン、消化酵素を配合♪
グルテンフリー
当製品はグルテンフリーです。小麦を一切使用していません。
牧草を主原料に“毛球”や“食滞”の要因の1つとされている
「小麦(小麦グルテン)」を使用せずに成形致しました。
デグーの健康維持に適したシンプルな牧草本来の味や
栄養に着目したメンテナンスフードです。

-----


デグーセレクションプロは
以前の「デグーセレクション」より改良を重ねた製品になります。


よりデグーに合わせたペレットになっているかと思います。

我が家では現在のペレットは
エクセル チンチラ
エクセル モルモット
デグーセレクションプロ
の3種をブレンドして与えています。


エクセル2種…4g
デグーセレクションプロ…3g

どちらも好きなようで、
あっという間に完食してしまいます。

エクセルの2種は嗜好性が高いペレットです。
同じタイミングで完食しているので、
デグーセレクションプロもデグー達にも好評なようですね。

これからも常食として与えていこうかなと思っています。

3c6a1904
ランはいつも目が綺麗です。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年3月30日 (水)

デグー写真集(その18)デグーが牧草を食べる姿~ラン編~

我が家のデグー達は牧草を主食としております。
牧草は繊維質が多く、
食べるためには咀嚼を多くしなくてはいけません。
たくさん噛まなくてはいけないため、
牧草を食べている姿は一生懸命のように見えます。

それが健康の証でもあるので、
私は牧草食べている姿を見るのが好きです。

特にランは牧草を食べている姿が魅力的です。
今回の写真集ではランの牧草を食べている姿を集めてみました。

3c6a0968
3c6a1070
小さな身体で大きな牧草を食べています。

3c6a0787
後ろ姿を見ても一生懸命さが伝わってくるようです。

3c6a0310
3c6a8904
ランは牧草を食べている姿勢が良いです。
正面からのシルエットがトトロのように見えます。

3c6a8873
3c6a8821
UPされた写真を見て気づいた方は少ないのかもしれませんが、
ランは牧草入れの中に入って牧草を食べません。

牧草入れにはクウとリンが陣取ることが多く、
取り合いになると身体の小さいランが不利になります。
ランは不利になるのが分かっているのか、
牧草入れから牧草を取ると、場所を移動してから食べ始めます。

そういう事情があるので、
ランだけ牧草を食べている姿が多かったりします。
牧草入れはステージの下にあるので暗くなり、
撮影環境としてはあまり良くない環境です。

ランは撮影しやすい場所に移動してくれるので、
魅力的な表情を振りまいてくれますね。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年3月19日 (土)

一眼レフカメラでの失敗デグー写真

当ブログのデグー写真はデジタル一眼レフカメラで撮影しています。

カメラ機種
CANON:EOS5Dmark3
センサーサイズ:フルサイズ
画素数:2230万画素

EOS5Dmark3はハイアマチュアクラスの
CANONを代表するカメラの一つです。


今回の記事では失敗写真のよくある例を挙げていきます。

被写体ブレ

3c6a0320

3c6a0477
写真がブレる原因としては、
カメラを持っている手がブレる→手ブレ
被写体が動くことによってブレる→被写体ブレ

の2点があります。

デグーの場合では被写体ブレが多く発生します。
小さな身体で活発に動き回りますし…。

室内ではシャッタースピードが早くなりにくいので、
ブレが多発することになります。

3c6a0261
左のクウは綺麗に写っていますが、
ランが動いているためブレています。


ピントズレ
3c6a0360
カメラには被写界深度というピントが合っている範囲があります。

そのピントの合っている範囲がずれている為、
ぼやけた写真になってしまうことがあります。

上のリンの写真では、目の後ろ辺りにピントがあっているため、
鼻から目にかけてがぼやけてしまっています。

被写界深度が浅くなる要因として
・被写体に近づく
・絞りを開放(F値を小さく)
・焦点距離を長く
・背景を遠く
以上の4点があります。

デグー撮影では、被写体に近づき・絞りが開放気味になります。
そのため被写界深度が浅くなり、ピントがシビアになります。


ピントが合わない
3c6a0252
デグー撮影には自動でピントを合わせるAF機能を使用しています。

その中で時折どこにもピントがあってない時があります。
シャッターボタンを押したタイミングとAFの速度が合わなかった時になります。

こうなってしまっては、とても残念な写真に…。
3c6a0253
ピントが合った時の写真と比べると一目瞭然ですね。


せっかく良い表情だったのに、
上手く写せてないと残念な気持ちになってしまいます。
ピントやブレがなくても、
構図や表情がいまいちだったりとかもあるので…。
ブログやTwitterに上げている写真はほんの一握りになります。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ