2016年2月20日 (土)

一眼レフのレンズによるデグー写真の違い

先日の写真撮影時の注意点に続き、写真記事になります。

私はデグー撮影にはデジタル一眼レフカメラを使用しています。

使用カメラ
CANON:EOS 5D Mark III
画素数…2230万
センサーサイズ…フルサイズ

一眼レフカメラの強みは
交換レンズの多様さ
シャッタースピードの速さ
動体に強い
オートフォーカスの速さ
ボケ味の表現

今回の記事では
レンズ交換による写真の違いを見ていきたいと思います。

レンズが違うことによって、
画角や色、ボケ味など写真の雰囲気が変化します。

デグー撮影に使うレンズは主に以下の3種類です。

レンズの記事は過去にも書いています。
デグー撮影における各レンズの作例と評価

SIGMA:35mm F1.4 DG HSM
(単焦点レンズ)
3c6a8721 3c6a8590
デグー写真の7割はこのレンズで撮影しているかと思います。

焦点距離は広角よりの標準レンズです。

このレンズで撮った写真は周りの空間が写りこみやすくなります。
デグーと飼育環境、二つが写ることによって、
写真から日常風景が見られることが特長です。




CANON:EF135mm F2L USM
(単焦点レンズ)
3c6a8841
3c6a8919
このレンズは私のお気に入りです。
写真全体の占める割合は2割くらいかな。

高い解像度と特徴的な色合い、
ピントが合っているところを浮かび上がらせるボケ味。
1996年発売の古いレンズですが、
今でも輝き続ける素晴らしいレンズです。



CANON:EF70-200mm F2.8L IS II USM
(ズームレンズ)
3c6a8802
3c6a9028
我が家にあるレンズの中で一番長い焦点距離です。

中望遠レンズに属するため、室内では使いにくいです。
最短撮影距離が1.2mあるため、部屋の端から撮っています。
ズームレンズでありながら、
単焦点レンズに匹敵する高い解像度を持っています。

当ブログでUPしている写真は基本的にトリミングを行っていません。
デグーをトリミング無しで一番大きく撮影できるレンズです。


各レンズ違った特徴があります。
レンズによって違うデグーの表情が撮影出来ます。

私は撮影時の気分によってレンズを決めています。
忠実な表現のSIGMAレンズ
色が綺麗なCANONレンズ
どちらもデグーの魅力を引き出すことが出来ると感じています。




ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2015年3月 7日 (土)

デグー撮影における各レンズの作例と評価

我が家ではデジタル一眼レフカメラを使ってデグー撮影を行っています。

使用している一眼レフカメラは
CANON「EOS 5D Mark III」

35mmフルサイズ 約2230万画素

今回は我が家にある各レンズの評価を行っていきたいと思います。

この評価はあくまでデグー撮影時のもので、
所有しているレンズで相対評価を行います。

デグーは身体が小さく動きが早いため、
レンズの相性が大きく出ると思います。

評価項目は以下の3項目で、5段階評価です。
表現力…描画の美しさ
機動力…AF精度・取り回し
相性…デグー撮影の相性


操作性や携帯性はデグー撮影に限定しているため除外しています。


評価の順は焦点距離が長いレンズから順に行います。

CANON:EF70-200mm F2.8L IS II USM
(ズームレンズ)

作例:室内では使いにくい中望遠のズームレンズでデグーを撮影してみた。

表現力:★★★★
機動力:★★★
相 性:★★

3c6a7926
レンズ自体が持っている潜在能力はトップクラスですが、
デグー撮影には向いてると言いがたいかな。
最短撮影距離が1.2mと離れて撮る必要があります。
撮影時にデグーの相手が出来る協力者がいるなど
条件さえ整えることが出来れば、素晴らしい力を発揮するかと思われます。



CANON:EF135mm F2L USM
(単焦点レンズ)


作例:室内では使いにくい中望遠のズームレンズでデグーを撮影してみた。(番外編)

表現力:★★★★★
機動力:★★★★
相 性:★★★

3c6a8064
1996年発売の銘玉。
私の一番のお気に入りレンズになります。
このレンズは特徴的な色の乗りで、
デグーのアグーチ色が綺麗に表現できると思います。
濃い色は濃く、白い色は白く、とてもはっきりした色使いが美しいです。
我が家の場合ではぎりぎりバリケード内で撮影できるので、
使い勝手の良さもあります。



CANON:EF24-105mm F4L IS USM
(ズームレンズ)


作例:デグーの別居から一週間~クウの様子の変化~

表現力:★★★
機動力:★★
相 性:★★★

3c6a7626
標準域の焦点距離を扱う万能ズーム。
一般的な仕様用途では様々な状況に対応できる使いやすいレンズですが、
デグー撮影には向いてない感じがあります。
一番の要因はAF速度です。
デグー撮影は一瞬のスピードが要求される状況が多く、
AF速度が早くないレンズは厳しい評価になります。



SIGMA:50mm F1.4 EX DG HSM
(単焦点レンズ)


作例:体重経過とデグーの同居生活終了

表現力:★★★★
機動力:★★★
相 性:★★★★


3c6a8432
焦点距離の基本となる50mmの単焦点レンズ。
最短撮影距離は45cmでちょうど手を伸ばした先くらいの距離です。
表現力も高くてデグー撮影にも向いています。
後述する35mmに押されて出番が少なめですが、
とても良いレンズだと思います。
35mmよりも大きく写せるのが強みかな。



SIGMA:35mm F1.4 DG HSM
(単焦点レンズ)


作例:デグーケージ掃除中のひととき

表現力:★★★★★
機動力:★★★★
相 性:★★★★★

3c6a6269
SIGMAが誇る最高傑作の単焦点レンズ。
素晴らしい解像度と色の美しさを持っています。
CANONレンズのような濃い色乗りではありませんが、
自然な美しさを表現できると思います。
CANONレンズはアグーチ、SIGMAレンズはブルーとの相性が良いです。
このレンズは最短撮影距離が0.3mと短く、
デグーの目線で撮影できるのが魅力ですね。


以上で評価を終了します。


各レンズ毎に様々な特徴があります。

上記に書いてある評価は、
あくまで私がデグー撮影時に感じてる感想であって、
レンズの良し悪しではありません。

一眼レフは状況に応じてレンズを付け替えることが、
強みであり楽しみでもあるので、
これからも色々なレンズを使用して撮影していこうかと思っています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2014年11月15日 (土)

カメラ機材紹介(まとめ)

ブログの記事も増えてきたので、
いい加減にカメラの機材紹介をしたいと思います( ̄Д ̄;;

詳細は後日UPするかも(書きだすと長くなって大変なんですよねw)

BODY

CANON EOS 5D Mark III

ハイアマチュア向けのフルサイズ機(2230万画素)
言わずと知れたCANONを代表する一眼レフの一つですね~
描写力・機動力・高感度
どれをとっても80(90?)点以上は出せる優等生タイプのカメラ

LENS(ブログに作例のある3点)

3c6a3456

右から
35mm F1.4 DG HSM(単焦点)

シグマ社製
シグマらしい現代的な写りで素晴らしい解像度誇る
デグー撮りのメインレンズですよ~

空飛ぶデグー
小物好き


EF135mm F2L USM(単焦点)

解像度が非常に高く色乗りもしっかりした
これぞCANONといったレンズ

ハテナ顔
脱走計画(上2枚)

EF70-200mm F2.8L IS II USM

CANONが誇る「神レンズ」ですねw
デカい!長い!重い!(1490g)
ズームレンズなのに単焦点並みの画質を誇る
少し反則気味のレンズですヾ(.;.;゚Д゚)ノ

趣味の写真 (上3枚)


他のレンズでの作例が出来ましたら、
順次追加していきますよ~ヽ(´▽`)/

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ