2016年6月11日 (土)

2016年奈良公園の小鹿達

奈良公園の鹿苑にて小鹿を見てきました。

毎年6月に春日大社境内にある鹿苑にて、
小鹿の一般公開を行っています。

鹿苑を運営する奈良の鹿愛護会は、
事故を防止するため妊娠している雌鹿を保護しています。

Img_7962

5月から7月までの間が出産シーズンになり、
奈良公園では多くの小鹿を見ることが出来ます。

Img_7845
Img_7802
Img_7831
Img_7844
産まれて間もない小鹿は母乳のみで成長するため、
2~3週間の間は物陰にじっと隠れていることが多くなります。

小鹿は鹿の子模様が白くて綺麗ですね。
大人の鹿の夏毛にも鹿の子模様がありますが、
白い斑点の白さに違いがあります。

Img_7920
Img_7925
授乳する様子も見ることが出来ました。
小鹿は一日に3回授乳するようで、
意外と少ないんだなという印象です。

あと、この写真には2頭の小鹿が写っています。
鹿の出産数は基本的に1頭だと思うのですが、
自分の子供以外にも授乳することがあるのでしょうか。

親鹿もあまり気にしていないようで、
群内の小鹿だとあまり区別はしないのかもしれませんね。





ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2015年5月29日 (金)

5月初旬の奈良公園の鹿達

随分と期間が開いてしまいましたが…

GW中に奈良公園へ行ってましたので、
奈良の鹿達の様子を紹介したいと思います。


3c6a2404
今回の鹿達はまったりモード全開中でした。

ちょうど気候が暖かくなってきた頃合いでしたので、
朝日が気持ちよかったのかもしれませんね。

ちなみに上の写真に写っている鹿は全て起きています。
このように座ってまったりしている時は、口をもぐもぐさせて反芻をしています。

3c6a2460
反芻(はんすう)を行う動物は他にも、牛や羊などがいます。

胃が4つあり難分解性の植物の繊維を消化するために、
進化した機能と言えるでしょう。
一つ目の胃で微生物を使って分解をしているのですが、
その分解を助けるために一度口に戻して噛みなおして戻します。
噛みなおすことによって、より繊維を細かくしています。



終始まったりモードの鹿達で、伸びも見せてくれました。
3c6a2491
3c6a2493
こうやって伸びている姿を見ると、
キリンと鹿は近い仲間であることが実感できますよね。

首の長さの違いを除けば、とても体型が似ていると思います。


3c6a2525
飛火野から移動して奈良公園の中心部にやってきました。
こちらでもまったりモード全開です。

そのなかでも微笑ましい寝方をしている鹿がいました。
3c6a2526
体格差を見る限り親子鹿ではないかと思いますが、
まるで親子のような寝方をしています。


初夏から秋にかけては出産のシーズンになります。
まだ時期には少し早かったのですが、
妊娠している鹿を数匹見つけることが出来ました。
3c6a2398
この鹿は出産までもう少しかかりそうですね。

3c6a2533
こちらの鹿は臨月かもしれませんね。
見るからにお腹が重たそうで、
少し苦しそうな様子が伝わってくるようです。

現在の奈良の鹿達は出産が始まっているようです。
6月1日からは鹿愛護会が運営する鹿苑で、
小鹿の公開がされています。

小鹿が無邪気に走り回る姿は、とても微笑ましいものです。
私も時間があれば伺いたいと思っています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2015年1月 3日 (土)

鹿とどんぐり

大晦日に奈良の鹿を撮影した記事の続きになります。

過去の記事
大晦日の鹿
鹿せんべいちょうだい!

3c6a5462
何かに反応する鹿達

3c6a5464
奈良公園の南大門付近で
ドングリを持ってきたおっちゃんが現れたようです。
この方はよくどんぐりを持ってきているようで、鹿も覚えているようですね。

さりげなく左側でケンカしてる雄がいますw

どんぐりは鹿にとって非常に大切な栄養源で、
冬場を乗り切るのに重要な食材です。
奈良公園や春日山にも多くのどんぐりが実るようですね。

3c6a5466
3c6a5472
皆必死になって食べます。
どんぐりを与えているのを初めて見たのですが、
音が凄いので迫力ありますね~
奥歯で割っているようで、ゴリゴリ鳴ってました\(;゚∇゚)/

どんぐりの食べ方は割って中身食べる個体と、
まるごと食べてしまう個体がいるようです。
食べ終わった後に割れたどんぐりの殻が多数転がっていました。

…おまけ
3c6a5476
私の後ろで若い雄同士の力比べが行われてました。

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村

2015年1月 1日 (木)

鹿せんべいちょうだい!

大晦日に奈良の鹿を撮影にいった記事の続きです。

奈良では鹿愛護会の方が鹿せんべい(150円)を販売していて、
この売り上げは愛護会の活動資金になります。

私は撮影に来ている際は手が空かないのですが、
今日はふと思い立って購入してみました
ヽ(´▽`)/

そして鹿せんべい売り場に待機している鹿を無視して
飛火野までやってきましたw
その場で与えると大挙して押し寄せてくるので、
落ち着いて与えることが出来ないんですよね~
冬場は食料が乏しいため、
多くの鹿が売り場に集まっています。

3c6a5493
飛火野にぽつんといた小鹿
朝日が出てきたので、霜はすべて溶けました。

小鹿は人馴れしていないので、
恐る恐る近づいてきて腰が引けてます
(^-^;
大人の鹿だと咥えたまま一口で食べますが、
割って下に落として食べます。


3c6a5495
3c6a5497_2
鹿せんべいうまー!

嬉しそうに食べていたので、
特別にもう一枚与えます
ヽ(´▽`)/
3c6a5501_2
3c6a5502
うまー!
3c6a5503
鹿せんべいちょうだい!
3c6a5504
ちょうだい!ちょうだい!

何かのスイッチが入ってしまった小鹿
まだまだ欲しそうな感じですが
与え過ぎは良くないので退散しますw

鹿せんべいの原料は米ぬかと小麦粉で出来ていて
繊維質が不足気味です。
鹿は草食動物のため、
デグーと同じで与え過ぎは良くないんですよ~



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村

2014年12月31日 (水)

大晦日の鹿

本日は大晦日ですが、
奈良の鹿の撮影に行ってきました。

3c6a5316
3c6a5303
浮見堂付近
この小鹿はとてもきれいなお尻をしています
ヽ(´▽`)/

3c6a5367
飛火野は霜で真っ白
早朝の撮影なので、
一面真っ白で雪が降ったような感じになってました。

3c6a5398
3c6a5413
とても大人しかった雄鹿+モフモフの耳
雄鹿は生存競争が激しく気性が荒い個体が多いのですが、
この鹿はとても大人しかったですね。
私がそばに行っても威嚇もせず、
ずっとその場にとどまっていました。
朝日に照らされてイケメンに写ってます
(◎´∀`)ノ

今回の奈良の鹿撮影は撮影枚数が多いため、
いくつかに分割してお送りしますね~


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村

2014年11月13日 (木)

趣味の写真

今回の更新では私の趣味である写真のお送りしますo(*^▽^*)o
このブログに「PHOTO」とついているんですが、趣味の写真の事をさしているんですよ~
ちなみに私は大阪在住で奈良の鹿を被写体にする事が多くなっています。

そして、先日奈良公園に撮影に行って来ました!
3c6a3172
当日見かけた中で、一番幼かった子鹿。

3c6a3178
3c6a3187
奈良の鹿の出産時期は、5~8月だと言われています。
この子鹿も8月に産まれた感じかな…
親について歩く姿は微笑ましい限りなのですが、心配な事もあります。
一枚目の親鹿と写っている写真で、毛色が違う事に気づかれたかと思います。
親鹿は冬毛に変わっていて、子鹿はまだ生え変わっていません。
産まれた時期が遅くて、生え変わりが間に合ってないんですよ…

奈良は朝晩が冷え込むので、早く冬毛になってもらいたい(o^-^o)

ちなみに生え変わり真っ最中の小鹿もいましたよ~
3c6a3141

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ