« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

飼い主の手の上に乗ったデグー達

我が家のデグー達は日々の健康チェックとして、
私の手の上に乗って身体を調べられています。


3c6a7457
写真撮影のために片手で捕まえていますが、
本来は両手を使って保定しています。


我が家のデグー達は小さい時から
毎日手に掴まれているので比較的慣れています。

それでも動き回ったりもするのですが、
私もデグーの扱いに慣れているので、
デグーの行動をセーブしつつ手の上に乗せています。

保定に関してなかなか上手いこといかないことがあると思います。

デグーの慣れと飼い主の慣れ、どちらも重要だと考えています。
慌てずゆっくりとデグーと共に練習していくと良いでしょうね。



普段は一人ずつ捕まえていますが、
たまに二人同時に手の上に乗せます。

3c6a7462
片手に二人だとスペースが狭くなります。
クウの表情が、すこし不服そうですね。

クウとリンは体格が大きめなので、
余計に狭く感じるのかと思います。
二人の距離が近いと互いのヒゲが顔に当たるので、
目を細めて表情が険しくなってしまいがちです。


3c6a7465
3c6a7469
別角度からも撮影。

リンが動いて態勢が変化しました。
3c6a7471
3c6a7475
何とも不思議な態勢になりました。

クウは私の指の上に乗っており、
親指に挟まれることで身体の安定を保っています。
リンは手の平の上に乗っている状態ですね。

手の上に二人乗せることは健康チェック目的ではなく、
コミュニケーション目的になっています。


デグーも仲間が近くにいることで安心感を得ることが出来るようで、
一人の時と違った動きが見られます。
表情も変わってくるので、
デグーの心情の変化を感じれるように思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月30日 (土)

いつも仲が良いデグー達

メスデグーのリンとランは仲良しです。

リンはパイドカラーでランはブルーという違いがあり、
姉妹ではありません。
同じペットショップからのお迎えですが、
別々のケージで暮らしていました。

リンとランは我が家に来た時から一緒に生活しています。
3c6a7069
リンは我が家に来た時には生後9ヶ月だったので、
今と見た目の変化が少ないですね。

二人は今でも仲良しです。
現在はクウ・リン・ランの3人暮らしですが、
リンとランは一緒に行動していることが多く見られます。
3c6a7030
3c6a7032
3c6a7034
好奇心が旺盛なランはケージ上部が気になり、
人懐っこいリンは、ランに構って欲しそうです。

3c6a7039
3c6a7049
リンは盛んに上が気になるランの側に付き添っていますね。

3c6a7051
リンはランに構って欲しい様子が伝わってくるようです。

毛色は違えど、二人が醸し出す雰囲気は家族そのものです。
これからもずっと仲良く暮らしていくことだろうと思います。

デグー達の元気な姿を見ていると、
私も飼育環境の維持を心がけたいと感じます。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月24日 (日)

見えない何かを欲しがるデグー

リンは時折不思議な行動を見せます。

3c6a7176
3c6a7177
何もない空中に向かって、何かを掴もうとしています。
リンの手を見てみると、手を伸ばして握っていますね。

この行動については以前に同じような記事を書いています。
手に捕まっている仲間のデグーを助けようとしている?
デグーが熱心にティッシュを欲しがる様子


この行動は何かを引っ張り込もうとしているので、
指を見せると格好の標的になります。
3c6a7186

隣にいたランも指に興味を持ちました。
ランは好奇心旺盛なので、ただ指に興味をもったようですね。
3c6a7188
3c6a7191
ランが強気にリンを押さえつけています。

ランがどこかに行ってしまいました。
リンはまだ指が気になるようです。
3c6a7199
3c6a7214
3c6a7228
どうしても指を引っ張り込みたいようで、
しばらくの間は諦めようとしません。

ちなみに私の指を引っ張り込もうと標的にしているのではなく、
目の前にあるものであれば、何でも同じようにしてしまいます。


リンだけの特有の行動で、
私の手に捕まった後に行うことが多いように感じます。

リンが何を考えているのか、正確に分かることは出来ませんが、
意思が明確な行動として表れています。
これからも観察を続けて、
リンの気持ちが分かるようにしたいですね。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月23日 (土)

バラの新苗の鉢増し作業(その2)

今日は新苗の第2回目の鉢増し作業をしてきました。

今年購入した新苗の記事
今年購入した新苗-パシュミナ&プリンセス・シャルレーヌ・ドゥ・モナコ-
バラの新苗の鉢増し作業

前回の植え替えより、1ヶ月ほど経過しました。
6号ロングのスリット鉢を用いています。

3c6a7236
地上部の大きさは思っていたより大きくなりませんでした。

シュートの発生は、
パシュミナはサイドシュートが1本、
プリンセス・シャルレーヌ・ドゥ・モナコは1本。

プリンセス・シャルレーヌ・ドゥ・モナコに関しては、
少し葉が黄色がかっています。

梅雨期間にあたり日照時間が短かったほか、
今回の施肥は液肥のみで肥料が足りなかったのかもしれません。

液肥は葉面散布と潅水の両方を行っているのですが、
濃度が薄かったのかなと感じています。

根の状態は…
パシュミナ
3c6a7238

プリンセス・シャルレーヌ・ドゥ・モナコ
3c6a7241

辛うじて根鉢が構成されている感じでしょうか。
前回に比べると根の回り具合が弱いですね。

植え替えに使用した土は、
前回に引き続きアプローチ部分の土を使用しています。
一週間前にぼかし肥料を混ぜ込み、
肥料不足対策を施しています。

鉢増しで使用した鉢は8号ロングのスリット鉢です。

3c6a7242
今回の鉢増し作業で秋の花に備えようかと思っています。

大阪は梅雨明けをしており、
この一週間は非常に天候に恵まれています。

これから暑くなる季節に夏バテしないように
水遣りや施肥管理を行いたいと思います。




ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

2016年7月18日 (月)

飼い主の手の上で落ち着きなく動き回るデグー

白いパイドデグーのリンは手の上で落ち着きがありません。

我が家のデグー達の中では圧倒的な捕まりやすさで、
私にいつもすぐに捕まってしまいます。
3c6a7135
リンは警戒心が低いのか図太いのか、
おっとりしているだけなのか、
性格がつかみにくいところがあります。

手の上にいることはあまり好きではないようで、
落ち着きなく動き回ります。

今回のシーンでは片手で捕まえているため、
リンの身体を固定することが難しく動き回っている姿が見れます。

動き回る様子を順序通りUPしていきます。
私の手の向きと、リンの身体の向きを見ていくと、
よく動いているのが分かりやすいかと思います。
3c6a7137
3c6a7139
3c6a7144
3c6a7149
リンが私の手を半回転しました。
定位置に戻ってしまっているので、
リンの表情がキョトンとしているようにも見えますね。

ここからさらに動き回ります。
3c6a7150
3c6a7152
3c6a7154
3c6a7155
私の指の間をすり抜けて、手の甲の上に登っています。
そこからケージのステージへと帰ることができました。

私が普段手で捕まえている時は、あまり力を入れていません。

私の指と指の間にデグーの身体が収まっているような状態です。
デグーが動こうと思えば動ける状態であるため、
今回のシーンのようにくるくると回る時があります。

リンは特に動き回るため、片手では行動を抑えきれません。
動き回ってケージに帰ろうとするため、
捕まえた手はケージの近くに置いておくように心がけています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月17日 (日)

優しい眼差しのデグー

デグーの顔つきは個体それぞれに個性があります。

我が家のブルーデグーのクウは、
目がとても優しい印象があります。

3c6a6020
回し車を走っているときに、ふと前を向いた時の表情です。

特に何かしているわけでもないはずなのですが、
見つめる眼差しが優しく感じますね。

3c6a6144
寝ている時の表情も優しい印象です。
クウは寝る時にはいつも垂れているので、
より表情が強調されているようです。

3c6a4985
私の手に捕まっていても、クウはあまり動きません。
掴まれるのは嫌なのですが、声で抗議しているだけで、
行動には表れないようです。

3c6a5120
飛び箱ハウスの上で休憩しています。
この時の表情は機嫌が良さそうですね。

クウは目が丸く大きめなので、
優しい表情に見えるのかと感じています。

以前は荒れに荒れていた時期がありましたが、
今では落ち着きがあります。
我が家のデグーの中で一番落ち着きがあり、
優しい性格なのはクウだと思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月16日 (土)

落ち着きがあるデグーと落ち着きがないデグー

デグーは活発に動き回る動物です。

しかし、常に動き回っているわけでもなく、
のんびりと過ごしていることがあります。

その対比が表れているシーンがあります。
3c6a6097
3c6a6100
ランが何かを食べていたので、リンが気になって調べています。
目で確認したり、鼻を近づけて匂いを調べていますね。

3c6a6104
3c6a6109
ランは食糞の最中でした。
手でウンチを持っている様子が見えますね。

リンはランが食べているものを確認できて、
興味が無くなったのか動き始めています。

3c6a6112
3c6a6115
ランの後ろでポーズを決めてみたり
ペレットの皿の金具を調べていたり。

リンは活発に動き回っていますが、
ランはその場から動いていません。

デグーは歩きながら食事をしないので、
当然と言えば当然なのですが…。

顔の表情を比べてみても、
ランは少し目を細めて落ち着いている様子があり、
リンは目をしっかり開いて好奇心に溢れている様子があります。

一枚の写真で写っていると対比が楽しめて、
より多くの魅力を感じれると思いました。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月11日 (月)

体重経過とふくよかになってきたデグー

ブログでは久しぶりの体重経過の記事になります。

我が家のデグー達は成長期が終わっているため、
現在は体重の推移を見守る状態です。

クウ(2014年6月15日生)…245g
カイ(2014年8月29日生)…291g
リン(2014年4月11日生)…231g
ラン(2014年10月29日生)…206g


クウ・カイ・ランは体重が安定しており、
毎週±5gの変動くらいになっています。

リンに関しては体重の変動が大きいように感じています。

2歳になったころの4月では、体重が200gほどでした。

3c6a5977
現在は身体に丸みが出てきて、
愛嬌が出てきたように感じます。

200gくらいの時は細くて少し心配でした。

3c6a5978
3c6a5984
胴回りからお尻にかけても丸みがありますね。

痩せた体型だと背骨と後足の骨のラインが出て、
骨ばった印象になります。


3c6a5993
3c6a5975
リンのチャームポイントのお尻も良い感じになってきています。

体重の変動幅が気になるところですが、
痩せ気味の体重より、少しふくよかな方が良いと感じています。

現在のリンを見ている感じでは太っている印象ではありません。

これからも体重の推移を見守りつつ、
記録を残していきたいと思います。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月10日 (日)

牧草に好かれてしまったデグー(その2)

ランは無邪気な性格です。
いつも目の輝きが強く、キラキラしている印象があります。

牧草入れの中に入って牧草を食べています。
3c6a5966
牧草を補充した直後はクウとリンが占拠しているので、
しばらく経って落ち着いてきた頃合いですね。

同じ牧草でも好みの部分があるらしく、
牧草を掘り返したりして食べています。

その時に以前と同じことが起こりました。

以前の記事
牧草に好かれてしまったデグー

3c6a5994
頭に牧草を乗せたまま出てきました。

3c6a5996
3c6a6003
以前の時と比べると、大きな牧草です。
ちょうど牧草の中心が頭に乗っていて、
落ちずにバランスが取れているようですね。

3c6a6005
頭を動かしても落ちません。

デグーの毛は敏感なので、
ランは頭の上に牧草が乗っているのは気づいていると思うのですが…。
特に害もないので、放っておいているのでしょうか。

3c6a6009
牧草を食べていた場所から移動をすると落ちました。

ランは何一つ違和感を感じていないようですが、
飼い主から見ると不思議な姿です。
ちょっとした光景の変化によって、
デグーの違った魅力が見えてくるようですね。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月 9日 (土)

綺麗好きなデグーの毛繕い風景

オスデグーのカイはいつも毛が綺麗です。

3c6a5859
もともと綺麗好きでもありますが、
独り暮らしであることが大きな要因だと感じています。


独り暮らしだと
ケージの汚れが少ない
他のデグーからおしっこ掛けられない
(デグーはケンカするときにおしっこ飛ばす)
などなど

カイの場合はアグーチ色が多めなので、
汚れが目立ちにくいというのもあるかと思います。

しかし、私がデグーの汚れの指針としている
後ろ足の爪上の毛も綺麗な状態です。

そのため全身綺麗な状態で保たれていると感じています。

綺麗好きなカイは毛繕いもよく行います。

3c6a5903
3c6a5904_2
3c6a5905
3c6a5907
3c6a5910
3c6a5912
デグーの身体はとても柔軟ですね。
ずんぐりむっくりの体型から想像できない曲がり具合です。

前後の脚や口を使って、
ほとんどの場所を手入れすることが出来ます。

届かないところと言えば、身体の中心である背骨の上あたりでしょうか。
背骨後部からお尻あたりは手入れが難しいように感じます。

普段歩きながらなど、ちょっとした時から毛繕いします。
デグーは身体の手入れが念入りなので、
ヒトもケージ内の環境を整備するように手伝っていければと思っています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月 3日 (日)

天井が気になって仕方ないデグー

前回に引き続き、ランの好奇心の記事になります。

ランは我が家のデグーのなかで
一番無邪気で好奇心が強いです。

3c6a5744
ペレットの皿は掃除や食事前に外されます。
その時に皿を引っ掛ける金具が気になるようで、
毎日のように調べています。

ランの好奇心は先日の撮影時にも見られました。

3c6a5781
3c6a5784
3c6a5785
ケージの天井部分が気になるようです。

天井には暖突や照明の配線があります。
ケージの網目は1センチなので、
デグーの鼻先も出ないため齧られることはありません。

今までずっと同じ配置だったのに、
他に何か気になることがあったのかもしれませんね。

3c6a5747
3c6a5748
他の場所でも立ち上がっています。

天井には何もないのに上が気になっています。

私はデグーの行動には何かしら意味があると思っていますが、
このように理解が出来ないことがあります。

ちょっとした見え方の違いなどで
興味を引かれているのかもしれません。
天井に限らず一点を見つめている姿も見られることがあります。

私はデグーの飼育歴は長い方ですが、
まだまだ分からないことだらけで、
これからも多くの興味深い姿を見せてくれるでしょう。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年7月 2日 (土)

デグーの好奇心と危険な行動

デグーは好奇心の強い動物です。

運動神経が良いことも相まって、
危ないと感じることをすることがあります。


好奇心が強いランは、最近この場所が気になっているようです。
3c6a5752
ここはケージの最上段です。
開いた扉が近くにあるため、
扉の上に乗ることが出来ると感じているようです。

3c6a5754
3c6a5755
3c6a5757
扉は金属製で重いので、デグーが押したぐらいでは動きません。
そのため、扉の上に乗って外側に行こうとしています。

まだ後ろ足が残っているので落ちにくい状態ですが、
足を滑らしてしまう可能性もあります。

ランは外側に何もないのが見えているはず…。
でも、これ以上は危ないので捕獲です。


3c6a5798
3c6a5799
捕獲されたランに悪いことをしたという感じはありません。
ただケージの外側が気になっただけで、
悪いことをしたと思わないのは当然です。

デグーが危険な行動をしたときに防くのは、
飼い主である私たちの責任です。


我が家の場合ではケージ外での散歩を行っていないので、
それ以外で危険性が増す時は扉を開けている時だと思います。

ケージの扉を開けている時は、
私は扉前から離れないように心がけています。
扉は左右の両面が開きますが、
片面だけで済むときは片面だけ開けるように心がけています。

好奇心が旺盛なデグーですから、
興味を持ち思いもよらない行動に出る時があります。

小さな危険な行動を防いでいくことによって、
大きな事故を未然に防ぐことが出来ます。

デグーを普段からの観察によって、
飼い主が事前に危険を察知できるように心がけています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ