« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

蓮華(レンゲ)が咲いている風景

今日は家の近くに咲いているレンゲの撮影をしていきました。

3c6a2473

レンゲは稲田の緑肥として栽培されています。
今ではあまり見られる場所が少なくなったようですね。

レンゲはマメ科の植物です。
マメ科の植物は根の根粒菌が空気中の窒素分を貯えます。
窒素は植物の生長に欠かすことが出来ない栄養素になります。


田植えのシーズンになるとレンゲを土に漉き込むことにより、
天然の窒素肥料となるわけですね。

化学肥料が蔓延しているなか、
このように自然の力を利用して農業を行っている姿は
ずっと残していきたい風景だと思います。


3c6a2453
3c6a2488
昨日の藤につづき、
マメ科の花はとても美しいですね。



3c6a2485
西洋ミツバチ
3c6a2462
日本ミツバチ

レンゲには多くのミツバチが集まっていました。
西洋ミツバチと日本ミツバチ両方がいてるようですね。

レンゲを見ているとのどかな農園風景を感じることが出来ます。
もう田植えのシーズンになるため、
この風景は来年まで見納めになりそうです。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年4月29日 (金)

2016年藤の花(藤井寺市葛井寺)

大阪府藤井寺市にある葛井寺(ふじいでら)にいってきました。
名前の通り、藤の花で有名になっています。


藤はマメ科の植物です。
マメ科の花は綺麗な場合が多く、藤の花も綺麗ですね。

私も藤の儚げで可憐な姿が好きで、
毎年楽しみにしております。

3c6a2376_2
3c6a2386_2
3c6a2389_2
白の藤は満開です。
花が開き切った状態ですので、
ボリュームある姿が圧巻ですね。

3c6a2397_2
3c6a2400_2
3c6a2410_2
3c6a2407_3
白と藤色のコントラストが綺麗です。


関西圏には多くの藤の名所があります。
その中では葛井寺の藤はマイナーな方かと感じます。

藤の見応えは他の名所にも引けを取らず、
見事な咲き誇りでした。
人が少ない分、ゆっくりと眺めることが出来て、
満足することが出来ました。




ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年4月28日 (木)

デグーがステージの上で立ち上がっている理由とは

我が家のデグー達は好奇心が旺盛です。

デグー達に興味がある現象が起こると、
好奇心が湧いてくるようです。

3c6a2221
3c6a2222
クウ・ラン

このときの二人も並んで立ち上がっています。
視線を見てみると一点を見つめているように感じますね。

3c6a2223
最初に興味を持ったのはランです。

3c6a2214
何に興味を持って立ち上がっていたのかというと
私の指だったりします。


私の指は普段から見慣れているものですが、
いつもとは違う位置に見えることから、
興味を引くことができたのでしょうね。

逆に見慣れていないものだと怖がらせてしまう可能性もあるため、
程よく好奇心を刺激出来ました。


3c6a2225
クウは立ち去って、ランだけが残りました。

3c6a2224
ランは我が家では一番好奇心が強いです。
指に対してじっと見つめている様子がうかがえます。

3c6a2228
集中するあまり完全に立ち上がってしまいました。
何だかお化けのようで奇怪な姿です。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月25日 (月)

クセっ毛になったまま動き回るデグー

デグーの毛は見た目から感じる印象より、
毛質が柔らかいと思います。


デグー達は毛並みの手入れを
砂浴びや手足を使って行っています。
手入れは案外無頓着で、
時折おかしな毛並になっていることが良くありますね。

3c6a1998
クウ

クウは毛のキメが細かく量が多めなので
よく癖が付いていることがあります。

このときも頭に癖がついてしまっていますね。

3c6a1935
3c6a1906
どうやって癖がついたのかは見ていませんが、
恐らく後ろ足で頭を掻いたときについたのでしょう。
毛の流れが片側に寄っているので、そのように感じます。

3c6a1982
3c6a1895
全体的に澄ました表情をしているのに、
クセっ毛になっていると違う印象に見えてしまいますね。


いつもと違う写真が撮れると良い思い出になります。
私はデグー達の姿を一瞬一瞬を切り取っていき、
思い出として記録していっています。

時折、昔の写真を見直していますが、
時間を忘れて見入ってしまいます。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月24日 (日)

デグー用の生牧草栽培

春になってから、
庭の空きスペースで生牧草の栽培を行っています。

栽培品種はイタリアンライグラスです。
3c6a1678
4月9日撮影

我が家のデグー達は乾燥させていない野菜類は食べません。
実のところ生牧草も食べるかどうか分かっていなかったり…。

しかし、先代デグー達も同じように未乾燥のものは食べませんでしたが、
生牧草は美味しく食べていました。
現デグー達も食べてくれるだろうと期待しています。

乾燥している牧草と生の牧草では栄養価に違いが生まれます。

私も専門家ではないので詳しくは書きませんが、
生の状態と乾燥した状態ではビタミン類の違いがあります。
他にも生だと酵素が豊富に含まれています。

生の牧草と乾燥の牧草、
どちらにもメリットがあります。

バランスよく食べさせることによって、
デグーの健康に役立てようという考えです。

3c6a2133
4月23日撮影
ホワイトバランスの加減で少し色が薄くなっていますね。

牧草を育てている土は、
真砂土+腐葉土+バーク堆肥+有機石灰で土壌改良を行っています。
肥料分は非常に少ない状態ですね。

一般家庭での牧草栽培において
多くの肥料は必要ないと考えています。
肥料を多く与えると硝酸態窒素が蓄積し、
デグーにとって有害になる可能性があります。

一般家庭では牧草を早く大きく育てる必要もありませんので、
じっくりと生長するのを待つのが良さそうですね。

生牧草はおやつ感覚で少しずつ与えていく予定です。
これだけの量があれば十分賄いきれると思います。

今は草丈が10~15センチほどですので、
あと1ヶ月くらいすればデグー達に与えられるでしょうか。

それまで気長に待つとしますね。

3c6a2359


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月23日 (土)

どんどん上がるバラの蕾と家庭菜園の様子

早いもので4月の下旬となりました。
日差しも強くなり、日が当たると汗ばむ陽気になってきています。

我が家の庭にある植物たちも、
葉を大きく伸ばし生長していっている姿が見えます。


3c6a2137
ハーローカー

がくの隙間が開き始めピンク色の花びらが見えてきていますね。
花数も多いようで、周りにもたくさんの蕾が付いてきています。

3c6a2144
マドモアゼル

艶のある明るい葉色が特長で、
太陽の光を浴びると反射して綺麗です。

蕾も多くあがってきているので、花のシーズンは楽しみですね。


ここからはバラ以外の家庭菜園の様子です。

3c6a2125
じゃがいも

アンデスレッドという品種で、皮があかいジャガイモになります。
初期生長が早く、芽が出てから日増しに大きくなっていますね。

そろそろ芽かきの頃合いでしょうか。
でも、手前の大きな株は1芽しか生えてきてなかったり…。
その分、他の株に比べて成長が非常に早いです。

3c6a2129
レモン

マイヤーレモンといい、
オレンジとレモンを掛け合わせた品種になります。
新芽も伸びてきて、蕾も数多く見られます。

まだ幼苗のため実をつけるべきではないのですが、
1つくらい残しても良いかなと考えています。

3c6a2148
ブルーベリー(ラビットアイ)

こちらも小さい幼苗です。
たくさん花を咲かせましたが、花期は終わったようですね。
こちらもあまり実を生らせるべきではないので、
受粉作業は自然に任せ数が出来ないようにしています。

3c6a2123
昨日届いたトマト苗

ミニトマト2種
純あま×2苗
ハニーイエロー×2苗

中玉トマト
ロッソロッソ×2苗

家庭菜園の野菜栽培は、
今年から始めたことなので分からないことばかりです。


うまく育つかどうか心配なところではありますが、
勉強期間も含め長い目で見ていこうかと考えています。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

2016年4月21日 (木)

多頭飼いデグーの密かな楽しみ

多頭飼いデグーの大きな魅力と言えば、
デグー同士のコミュニケーションだと思います。

3c6a1029
仲間同士で毛繕いしている姿は微笑ましいですね。

私は仲間同士で毛繕いしている時に、
密かに楽しみにしていることがあります。



あまり良い写真が見当たらなかったのですが、
リンの背中に出来ていますね。
3c6a1021
仲間に毛繕いされて毛並みが乱れている様子です。

背中の毛がアンテナのように立っています。

デグー本人では届かない箇所なので、
誰かに毛繕いされてクセがついたのでしょう。

その姿を見て、
誰にやられたのか想像するのが面白かったりします。


背中の毛が立っている確率は、クウが一番高いです。

3c6a7846
クウは昼間はたいてい寝ているので、
写真のように毛繕いされていることをよく見ます。

寝ているのを邪魔されても起きないので、
毛繕いされたい放題になっています。

あまりにされたい放題になっているので、
ヒゲもボロボロになっていたり…。

デグー達は毛並みが逆立っていようが気にしませんが、
飼い主を和ませてくれます。
いつも日常風景を見せてくれるデグー達の姿を見ていると、
自然と気持ちが落ち着くように感じています。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月20日 (水)

デグーが機嫌が良い時に見せる表情とは

私はデグーが喜怒哀楽によって表情が変化すると感じています。

一言で表情といっても、
目の輝きや口元の動き、鳴き声・身体全体の動きなど、
色々な要素を見て感じ取っています。

前回、カイの写真撮影をした際の表情が
機嫌が良い時のものでした。

3c6a1841
3c6a1868
上の二枚は特に機嫌が良い状態ですね。
目をパッチリと開き、口元もリラックスしている状態です。
身体を前に乗り出すようにしているので、
好奇心が旺盛な気分になっているんでしょうね。

3c6a1863
3c6a1875
次の2枚は気分は落ち着いていて、
精神的にリラックスしている状態のように感じます。
この時も口元の様子と、毛の膨らみ具合で判断しています。

3c6a1891
牧草を食べている時も機嫌が良さそうですね。
これは早く動きたいけど、腹ごしらえもしておかないと
といった雰囲気が伝わってくるようです。
普段、牧草を食べる時は
目を細めて腰を下ろしている時が多くなります。

3c6a1854
デグーは感情表現が豊かな動物だと思います。

ケージを覗き込んだ時に見せる表情から、
デグーの感情を汲み取るように見てみると、
近い距離で感じることが出来るかもしれませんね。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月18日 (月)

我が家の年長デグーが2歳になりました。

白いパイドカラーのデグーであるリンが2歳になりました。

誕生日は4月11日だったのですが、
勘違いで4月18日だと思い込んでいました…。

3c6a0359
3c6a1781
3c6a1788
リンは我が家の現在いるデグーの中で、
最年長になります。

我が家に来た時からおっとりした印象です。
その印象は今でも変わりません。

落ち着きがあるのか、一番人懐っこい感じもあります。
人が扉の前に来ると、真っ先に寄ってくることが多いですね。

すぐに捕まってしまうあたりも、
警戒心の少なさがあるのかもしれません。

3c6a0648
リンは仲間のデグー達にも優しいです。
ご飯と飲み水の取り合いを除いて…。

3c6a0556
一年前のリンの様子。

この時のリンはいつも眠たそうな半目のような表情をしていますね。
今はパッチリとしているので、何だったのかと思っていたり…。

最近のリンは体重が低下して200g前後を推移しています。

我が家に来た時(生後9ヶ月)の体重が190gほどだったことから、
もともとの体重に戻ったような印象です。
一番重たい時は240gくらいあったので、少し気になります。

リンは我が家のデグーの中で、お姉さん的なポジションです。
これからもクウ・リン・ランが寄り添って、
元気に暮らしてくれるように努力していきたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月17日 (日)

勢ぞろいしてこちらを見てくるデグー

写真を撮っているとカメラに興味を持つことがあります。

その時はそれぞれが単独で覗き込んでくることが多くなります。
ケージ内では思い思いに動き回っているので、
揃うことが少ないんでしょうね。

今回は皆が並んでいる写真を撮ることが出来ました。

3c6a1946
左からラン・リン・クウ

3c6a1948
綺麗に並んでこちら側を見ていますね。

3c6a1950
3c6a1954
よく見てみるとリン以外はこちらを見ていないような…。
ランは遠いところを見ているような表情で、
クウはこちらに興味を示していない印象があります。

3c6a1957
3c6a1958
皆が揃っている状況はほんの数秒です。
一番最初のクウが動き出して、解散となりました。

デグーの写真を撮影していると、
ほんの少ししか見せない表情や状況があります。

今回のように貴重な状況が撮れると嬉しくなりますね。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月16日 (土)

イースター株式会社より変顔キャンペーンの商品が届きました。

先日、イースター株式会社が開催された
「うちのこ変顔キャンペーン」で、
ランがイースター賞に受賞しました。


イースター株式会社~うちのこ変顔キャンペーン受賞~

受賞にあたり景品として
「デグーセレクションプロ」をいただきました。


3c6a1939
ランにも受賞の報告です。


3c6a1940
3c6a1942
3c6a1944
3c6a1945
見慣れないものに対して興味津々です。

ランは好奇心が旺盛なので、

全体をくまなく調べているようでした。


----以下はイースター株式会社より引用----


デグーセレクションプロは
乳酸菌、野草粉末(おおばこ・たんぽぽ)、ハーブ(カモミール)、
緑茶粉末、高機能ビタミンC、β-グルカン、消化酵素を配合♪
グルテンフリー
当製品はグルテンフリーです。小麦を一切使用していません。
牧草を主原料に“毛球”や“食滞”の要因の1つとされている
「小麦(小麦グルテン)」を使用せずに成形致しました。
デグーの健康維持に適したシンプルな牧草本来の味や
栄養に着目したメンテナンスフードです。

-----


デグーセレクションプロは
以前の「デグーセレクション」より改良を重ねた製品になります。


よりデグーに合わせたペレットになっているかと思います。

我が家では現在のペレットは
エクセル チンチラ
エクセル モルモット
デグーセレクションプロ
の3種をブレンドして与えています。


エクセル2種…4g
デグーセレクションプロ…3g

どちらも好きなようで、
あっという間に完食してしまいます。

エクセルの2種は嗜好性が高いペレットです。
同じタイミングで完食しているので、
デグーセレクションプロもデグー達にも好評なようですね。

これからも常食として与えていこうかなと思っています。

3c6a1904
ランはいつも目が綺麗です。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月15日 (金)

2016年造幣局の桜の通り抜け

造幣局の桜の通り抜けと言えば、
春の風物詩の一つだと感じています。


毎年、桜の通り抜けに行っており、
ここに行くと春の季節感を感じることが出来ます。

昨年の様子は…
造幣局の桜の通り抜け


今年は夜桜を見に行ってきました。

3c6a2018
大川から南天満公園方向の夜景


使用レンズはEF135mm F2L USM
望遠の単焦点レンズを用いて、
一つ一つの花にクローズアップされた写真をお送ります。

3c6a2057
3c6a2053
3c6a2066
3c6a2081
3c6a2115
造幣局の桜は、一般的なソメイヨシノと違い、
八重桜が中心となっています。
花と花が集まって咲くことにより、
ぼんぼりのように見えて風情がありますね。

3c6a2099
3c6a2107
今年の花は牡丹です。

今年の通り抜けは開催期間が早かった印象があります。
私が行ったのは14日の最終日ですが、
まだまだ満開と言っていい状況でした。
綺麗に咲き誇っているのに、
誰の目にもとまらなくなるのはもったいないなという感想です。




ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年4月12日 (火)

バラ以外に庭に植えられている植物たち

昨年秋に一軒家に引っ越してから、
庭で植物たちを植えています。


今回は植物たちの簡単な紹介をさせていただきたいと思います。

バラ達も蕾がたくさん上がってきており、
花のシーズンが楽しみです。

3c6a1674
ハーローカー

バラ以外では、
主に食用になるものを中心に植えています。
野菜やハーブ類になりますね。

年末年始にレイズドベッドを作成し、
そこで家庭菜園をしていこうかという計画です。
3c6a1672
ポッドマリーゴールド
3c6a1665
ラディッシュ
3c6a1667
ブルーベリー
もっと良い写真ないのかと思っていたら、
花の写真しかありませんでした…。

3c6a1683
エキナセア
エキナセアの花は綺麗です。
ハーブとして活用しつつ、バラと共にアプローチを彩る予定です。

3c6a7762
エキナセアはニュージーランドでも庭先に植えられていました。
品種は我が家と同じで、パープルレアですね。

写真はありませんが、他にも多くの植物が植えられています。
現在は、まだまだ育苗中で小さいものばかりなので、
名前だけ紹介していきます。

ハーブ類では
セージ・オレガノ・タイム・ローズマリー・ジャーマンカモミール

野菜では、
セリ・コリアンダー・リーフレタス・スイスチャード・ミョウガ・ニラ・ジャガイモ

果樹は
マイヤーレモン

名前を挙げていくと、
何だかとてつもなく広大な土地で育てていそうな勢いです"(-""-)"

我が家では少量を多種ということモットーに
バリエーション豊かに育てています。


暖かい気候になってきたことから、
庭もだいぶ賑やかになってきた様子があり、
収穫が待ち遠しいですね。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

2016年4月10日 (日)

フォーカスが合っているデグーより気になる背景

昨日に続き、日光浴の記事になります。

春の心地よい気候で日光浴をするデグー達

デグー達はプラケースの中で日光浴をさせています。
蓋をしていないプラケースで、
上部から効果的に日光浴をすることが出来ます。

しかし、問題がありました。

蓋をしていない状態だったので、
プラケースから出よう出ようとしてくるんですよね…。


3c6a1807
外に出てきたところを捕獲されて写真を撮られています。
リンが捕獲されました。

背景には脱走を試みようとするランが見えます。

リンを戻して次にランを捕獲します。
3c6a1816
捕獲された写真を撮っていると、リンが脱走しようとしています。

3c6a1819
次にはクウが脱走しようとしている姿が見えます。

3c6a1825
クウを捕獲していると、後ろにはリンが脱走を企てています。

次から次へと出よう出ようとしてくるので、
捕まえてプラケースに戻す繰り返しで大忙しです。


プラケースの高さは30cmほどありますが、
デグーは余裕をもって乗り越えれる高さになります。
一度登れると判断されると何度でも行ってくるので、
対策が必要かもしれません。

カメラを構えている時は片手が塞がれている状態になるので、
普段の日光浴では撮影をしない方が良いかもしれません。


でも、こんなにも背景が気になる写真を撮れるのは、
面白い光景ですね。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月 9日 (土)

春の心地よい気候で日光浴をするデグー達

春らしく暖かくなってきたので、
休日にはデグー達を日光浴させています。

3c6a1694
日光浴させている場所は、
デグーケージがある部屋とは別の場所です。

適度な日光浴は様々なメリットがあると思います。
過去の記事でも日光浴と照明に関して記事を書いています。
デグーの室内照明と日光浴:前編
デグーの室内照明と日光浴:後編

日光浴をさせている場所は東向で窓が大きくなっています。
午前中に日光は昼間に比べると柔らかく、
心地よい暖かさを感じることが出来ます。

メスデグー達はプラケースに入れて連れてきています。
ケージごと移動させることは出来ませんし…。

窓ガラスは開けた状態で、網戸越しに日光浴させています。
屋外では脱走や外敵など、多くの危険があります。

そのため室内で安全に配慮して効果的に日光浴させています。

3c6a1739
3c6a1803
日光浴させている時間は5分ほどです。

写真をご覧のとおり、日陰になる場所はありません。
今の気候は気温が少し低めなので、熱中症の危険性は低めです。

しかし、日光浴は短い時間で充分であると考えているので、
程よく当たる程度にしています。

5分ほどの時間でも、デグーの身体は暖かくなります。
耳も赤くなってる様子が見られるので、
血流も良くなっていそうですね。

夏場では室温自体も高くなっているので、
日光浴自体をさせない判断も必要かと思います。

そのため、春の気候が日光浴にベストマッチだと思います。

3c6a1779
3c6a1726
3c6a1717
プラケースは大きくないので、
デグー達は外に脱走しようとよじ登ってきます。

場所を変えての日光浴は予期せぬことが
起きる可能性が高くなるので、
飼い主は必ず側に付いて目を離さぬようにしてください。

飼育の環境によっては日光が当たらないこともあるかと思います。
紫外線を照射する照明を導入することによって、
多少は代用が出来るかと思います。

しかし、日光に比べると恩恵は少な目かなと感じております。

我が家では今の心地よい気候中は、
日光浴をさせてあげようかなと考えています。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月 7日 (木)

今まで我が家で咲いてきたバラ達

今シーズンのバラ達は日を追うごとに生長しています。

朝の出勤前に見た姿から、
帰宅した時に見てみると姿が変わっています。


冬にため込んでいたエネルギーを
春になると一気に放出することで、
ものすごいスピードで生長していますね。

今回の記事では2016年のバラが咲く前に
今まで咲いていたバラの写真を紹介していきます。


名前などは関係なしに数多くの写真を紹介していきたいと思います。

Img_2279
Img_2207
Img_1692
Img_1624
3c6a1701
3c6a2545
3c6a2769
3c6a2748
3c6a3245
3c6a3006

今年のバラ達は今までと違った環境で育っています。
また素晴らしい顔を見せてくれるでしょう。
私もより良い花を咲かせられるように頑張りたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

2016年4月 5日 (火)

蕾が見え始めたイングリッシュローズ:ハーローカー

3月下旬ころから気温が高くなり、
バラの新芽はぐんぐん伸びていっています。

その中で蕾も確認することが出来ました。

ハーローカー
3c6a1641
3c6a1640
まだまだ小さいながら、しっかりと蕾が見えています。

我が家では今シーズンからバラを地植えにしています。

土は一から土壌改良しているので、
あまり肥料が効いていないんじゃないかと心配だったりします。
現在は芽だしの肥料を上げたのみだったりします。

写真は日曜日に撮影したもので、
現在は他のバラにも蕾が見えてきています。

3c6a1650
ジェネラシオンジャルダン
枝も太く力強い芽ですね。

3c6a1642
マドモアゼル
修景バラの系統で、黄緑が綺麗な芽が特長です。

3c6a1656
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
ちょっと枝が細いかな。
大輪種であるので、細い枝だと良い花が咲かない可能性があります。

現在は肥料を少なめに与えているので、
これからどういった影響が出るのか分からないところがあります。

肥料は上げすぎも良くないし、上げなさすぎも良くないと思っています。
しかし、上げすぎるよりかは少な目の方が良いと思っているので、
少しずつ量を増やしていこうかと考えています。

まずは春の一番花がどういったことになるのか
楽しみに観察を続けたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

2016年4月 3日 (日)

砂浴び中に砂浴び以外の事が気になるデグー

先日、メスデグー達の記事をUPしました。
順番を守って砂浴びをするデグー達

今回はオスデグーのカイの砂浴び風景です。

3c6a0595
カイは身体が大きいので、
砂浴びのビンが小さそうですね…。


最近は新しい砂浴びの容器を探していたりします。
希望としては今のビンより広く深くて四角いものです。
さらには透明度の高いガラスが良いかと思っています。

3c6a0604
3c6a0608
カイの砂浴びは慌ただしい感じがします。

動きが素早く2.3度転がると外に出て、
身体の砂を払い落とします。
砂を払い落としてもう一度入りなおし、
同じように転がります。

だいたい、これを2回繰り返すと砂浴びを終了です。

カイには砂浴び中には気になることがあるようです。
3c6a0610
3c6a0599
ビンの縁から顔を出しています。

実は顔を出して周りを確認しているんじゃなくて、
ビンの縁の匂いを嗅いでいます。


我が家では砂浴びのビンをメスデグー達と共用しています。
先にメスデグー達が砂浴びをするので、
その時に付いた匂いが気になるんでしょうね。

砂浴びのビンは今までずっと共用しています。
付いてる匂いはもう嗅ぎ慣れているはずですが、
毎日同じように匂いを嗅いでいます。

カイは自分以外の匂いを直接嗅ぐ機会が少ないので、
砂浴びのビンは貴重なタイミングなのかもしれません。


デグーは鼻が良く、
仲間同士でもお尻の匂いを嗅いでコミュニケーションを図ります。
もしかしたら毎日嗅げる匂いに違いがあり、
情報を収集しているのかも…。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2016年4月 2日 (土)

2016年奈良公園の桜

本日、奈良公園へ桜の撮影に行ってきました。

奈良公園の桜は広大な敷地の中に点在しています。
他の桜の名所に比べて、
華やかさでは見劣りしてしまうでしょう。

でも、奈良公園の特長として、
鹿と桜が一緒に撮影できることがあります。


春日野園地
3c6a1336
3c6a1400


3c6a1365
3c6a1461
3c6a1466


浮見堂
3c6a1427
3c6a1486
浮見堂と桜の風景は見事の一言です。

今年は浮見堂の奥で工事が行われているので、
いつもより水位が低めです。
池の写りこみが見えにくいのは残念でしたね。


桜の咲く時期には天候が悪くなることが多く、
今日も曇り空での撮影になりました。

奈良公園の桜は8分咲き程度で
明日明後日くらいには満開になるでしょうか。
しかし、来週の天気は曇りがちで雨の予報も見えます。

桜は撮影のタイミングが難しく、
ここ何年もベストの状態で撮影が出来てなかったり…。

桜の撮影はいつも満足がいくものになりません。
悔いが残ることが来年へのモチベーションにもなるので、
来年こそはという気持ちで待ち望みたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年4月 1日 (金)

順番を守って砂浴びをするデグー達

デグーは砂浴びをすることによって身体を綺麗に保っています。

我が家では一日一回砂浴びタイムを設けています。

砂浴び場は常設していません。
砂浴び場を常設していると、トイレになる可能性があります。

我が家の場合は清潔な砂で砂浴びをさせて、
身体を綺麗にするようにしています。

決められた時間しか砂浴び出来ないので、
デグー達は砂浴びタイムになると我先にやってきますね。

でも、必ず砂浴びする順番は同じになったりします。


一番目はクウ。
いつも一番乗りでビンの中に入っています。
3c6a0859
3c6a0862
ランが入ろうとしていますが、
クウが占拠しているため入ることが出来ません。

クウは身体が大きく力も強いため、
もし入ってきても追い出します。

3c6a0869
リンも早く砂浴びしたいのか、
とび箱ハウスの上でエア砂浴びや
変な態勢でビンの上を通過しています。

2番目はリン。
3c6a0876
3c6a0883
リンの砂浴びは短いです。
3.4回転がると出ていってしまいます。

3番目はラン。
3c6a0884
3c6a0899
ランは砂浴びが大好きだけど、
クウとリンとは無理に争うことを避けています。
いつも最後に砂浴びをしていますね。

でも、最後に砂浴びするとクウとリンに邪魔されることが少なくなるため、
心置きなく転がりまわることが出来ているようです。





ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ