« デグーが熱心にティッシュを欲しがる様子 | トップページ | デグーの角度によって変わる表情 »

2016年1月24日 (日)

デグーケージの底トレイ大規模改修

我が家のデグーケージでは、底トレイを自作しています。

過去記事
デグーケージの自作底トレイ製作

設置から8ヶ月ほど経過し、
縁部分が大きく齧られてしまいました。

3c6a6541
見るも無残な姿に…。

3c6a6543
特に奥は下まで齧られてしまっています。
ここから床材がこぼれ落ちて、
ケージ周辺は散らかってしまっていました。

底トレイの素材はレッドシダーを使っていたため、
柔らかく齧られるとどんどん削れてしまいます。

今回の改修では硬い木材に変更しました。
木材の種類はホワイトアッシュになります。
自作ステージでも使用している素材で、
非常に堅い木材になります。

過去記事
デグーケージの自作ステージ

改修作業では底部分のみを残して、
全面の縁を取り換えました。
縁を外してから新しいのをつけるため、
一から作るより面倒だったような…。

3c6a6552
改修後

以前より4mmほど縁が高くなっています。
ホワイトアッシュは名前の通り白い色合いなので、
清潔感がありますね。

3c6a6557
今回で2度目の制作になるので、角も綺麗に重なりました。

3c6a6559
カイのケージも改修しました。

前回の底トレイは8ヶ月ほど持ちました。
今回は木材を変えて丈夫にしているため、
それよりも長くもってくれることを願います。

ホワイトアッシュでもデグーが齧ると少しずつ削れます。
厚みは16mmあるので、よほど頑張らないといけないはずですが…。

改修によって散らかりは改善されそうです。
デグーから見たら、特に飼育環境が改善したわけではありません。
あくまでヒト側の都合ですが、
掃除しやすさが改善されることは大きいかと思います。

…おまけ
3c6a6716

新しくなった縁を見ても、あまり興味がないようです。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ

にほんブログ村

« デグーが熱心にティッシュを欲しがる様子 | トップページ | デグーの角度によって変わる表情 »

デグー(飼育環境)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2075645/63622643

この記事へのトラックバック一覧です: デグーケージの底トレイ大規模改修:

« デグーが熱心にティッシュを欲しがる様子 | トップページ | デグーの角度によって変わる表情 »

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ