« 我が家でのデグーの毎日の健康チェック方法 | トップページ | 体重経過と粉ばかりの牧草の良し悪し(オーツヘイ) »

2015年3月14日 (土)

デグーケージのレイアウト(リン&ラン)~新ケージ編~

今日は新ケージでのリン&ランのケージレイアウトを
紹介したいと思います。

まず我が家でケージレイアウトするにあたって
気を付けていることは以下の点があります。

安全性が高いレイアウト
・大きなステージを使う
・ステージごとの段差を少なくする
・メッシュステージは使わない(過去に足が悪いデグーをいたため
それまでは使用をしていましたが、
脚を引っ掛ける姿を何度も見たため怖くて使いません。

3c6a9086
えらく写真が傾いてるのはご愛嬌。

3c6a9087
ケージ上部分
奥のステージは幅60cm×奥行25cm、
隅に暖突ハウスを設置。

手前のステージは幅45cm×奥行25cm

各ステージを密着させると照明が下まで届かなくなるため、
全て微妙に離れてたり段差が付いています。

何度か記事で書きましたが、
このケージは扉が全面開く構造になっています。

そのため、扉部分にステージを配置すると、
デグーが足元も見ずに飛んでくる可能性があります。

でも、前方部分にステージがないと空間が有効に利用できません。
それを解消するために長ねじを使用し、
天井からステージをぶら下げて固定する方法をとっています。
このケージは天井パネルが開かないので、
そのことを前提にしたステージです。

これだと扉を開いてもステージはそのままなので、
デグーも気にせず移動することが出来ます。

ちなみに右側にある正方形のステージは
最初は設置していませんでした。

いざデグーを入れて観察していると、
右側壁面のステージから左側のステージまで飛ぶんですよね。

上り下りともジャンプしてしまいます。
結構な距離があるので危険と判断したため、
中間地点としてのステージを設置しました。
見た目が悪くなったり照明が遮られたりするのですが、
これはしょうがないのかな。

3c6a9095
急遽設置したため、リンも興味津々で調べています。
ランは設置中に乗って確かめてました。

3c6a9144
3c6a9318
扉前にステージがあると、デグーを近くで見ることができます。

3c6a9089
3c6a9112
自作のステージはどれも大きめなので、
リラックスステージMが小さく見えます。

3c6a9099
極力デグーが壁面を直接よじ登らないように意識して
ステージを配置しています。

まだまだケージの空間を利用しきれてない感じ(特に中心部分)が
ありますが、このレイアウトでしばらく様子を見ていきたいと思います。

このケージは床面が広くて、
その広さを生かすレイアウトはとても難しいです。
何か良い案が浮かべば、またレイアウト変更するかも…。



ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

« 我が家でのデグーの毎日の健康チェック方法 | トップページ | 体重経過と粉ばかりの牧草の良し悪し(オーツヘイ) »

デグー(飼育環境)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2075645/59268686

この記事へのトラックバック一覧です: デグーケージのレイアウト(リン&ラン)~新ケージ編~:

« 我が家でのデグーの毎日の健康チェック方法 | トップページ | 体重経過と粉ばかりの牧草の良し悪し(オーツヘイ) »

ブログパーツ

  • スポンサー
  • Twitterやってます
  • ブログランキングに参加中です
  • 検索フォーム

    powered by @search
  • メールフォーム
  • ランキング

ウェブページ