« 警戒中 | トップページ | 大荒れの砂浴び »

2014年11月 3日 (月)

床材紹介(その1)

デグーケージに使っている床材の紹介をしたいと思いますー

我が家では木質ペレットを使用しています。

木質ペレットとは、
おが屑やかんな屑など製材副産物を
圧縮成型した小粒の固形燃料のことですね~(゚ー゚)

木質ペレットは使う木材や部位によって3種類に分けられます。



木部ペレット(ホワイトペレット)←我が家で使用
樹皮を含まない木質部で製造


全木(混合)ペレット
樹皮と木質部を混合して製造


樹皮ペレット
樹皮部分のみで製造

我が家でホワイトペレットを使用しているのは、
樹皮を含んでいると好んで食べられる可能性が高いからです。
ですが、ホワイトペレットでも天然資材の宿命で多少試食されますw
使い始めのころは興味本位でいくつか食べようとしますね~

ちなみに木質ペレットは針葉樹で作られてることが多いようです。
我が家のものも針葉樹製ですが、今までアレルギーなどは見られていません。

この木質ペレットはカチカチに固まっていますが、
接着剤などは使用していません。
木が持ってる本来の成分が圧力によってつなぎ合わせているようですね~。
そのため水分を含むと元のおが屑にもどります。

おしっこで濡れた場合も崩れたかどうかで判断が出来ます。

左右計量して同じ量(10g)なのですが、
水分を含んだ方が大きく体積が増えてるのが分かるかと思います。
3c6a2910 3c6a2912
(写真右)3mlの水を含ませて、5分ほど置いた状態

デグーはトイレを決まった場所でしませんが、
ある程度場所を決めてする傾向があるかと思います。
手間ではありますが、その場所の床材をまめに取り換えることで、
綺麗に保つことが出来ますね。
我が家では回し車の下と右手前が汚れやすいです。

長くなりましたので、我が家での使用方法は後日にしますね~( ´・ω・`)


…おまけ
Img_6419
クウのドアップ!

ブログでUPしている全ての写真はリサイズのみで
トリミングを行っていません。
リサイズ前の画像は結構な迫力ですw

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村


デグー ブログランキングへ

« 警戒中 | トップページ | 大荒れの砂浴び »

コメント

はじめまして、こんにちは。

床材に(も)未だ悩むので後日の記事も楽しみにしますね!

いつも写真がとてもキレイですね~(^-^)

>>葉っぱさん

初めまして、コメントありがとうございますー

私は写真を趣味にしていて、外に出かけていない時は、
いつもデグーを先生として写真の勉強させてもらっています(*^.^*)

我が家でのケージのレイアウトは安全を第一に考えていて、
床材も網などは使わないでいます。
過去に足を怪我した子やいたり、高齢になると足腰が弱くなって落下する姿を何度も見たので…
そのため床材を厚めに敷いているんですよ~

床材記事の第2弾は週末になるかと思います。
写真を撮り忘れがあったので…゚゚(´O`)°゚

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2075645/57876918

この記事へのトラックバック一覧です: 床材紹介(その1):

« 警戒中 | トップページ | 大荒れの砂浴び »